トップ会社案内エコデザインハウス研究会環境報告書コンサルティングセミナーサイトマップ

 
エコライフ情報
インフォメーション
エコライフとは?
エコハウスとは?
業者選びのポイント!
カビ対策Q&A
海外レポート
用語集
エコ住宅を建てた方の声
 
中野 博 プロフィール
 
プロフィール
書籍一覧
執筆してきた雑誌一覧
 
環境ビジネス情報
 
環境ビジネス&技術情報
ビジネスパートナー募集

ビジネスパートナー募集中!
 
エコライフ研究所とは?
 
会社案内
コンサルティング
セミナー情報
エコライフマガジン
プレスリリース
 
 
中小企業向けCSR戦略
ホームページ活性化
 
 
 
個人情報について
 
メルマガ登録
 

エコライフ&リッチマインド
 マラソン


登録はこちらから

CSRサポート


CSRってなぁに? >CSRレポートって? >アンケートのお願い

 

本には現在、株式会社・有限会社とを合わせ約252万社が存在します。その中でCSRレポートを発行しているのは、1049社です。(2006年現在)

高度成長を遂げた我が日本。
次に目指すは「環境先進国」だとも言われています。

船が生まれ、飛行機が生まれ地球のサイズが小さくなったと表現されることがありますが、インターネット普及の恩恵で、そのサイズはさらに縮まりました。

国内のみがビジネスの対象ではなくなった現在、私たちには競争相手も増えました。
安さの日本から品質の日本へ、そして高度成長を遂げた私たちの
次の目標は?

に選ばれる付加価値の創造。

私たちは十分に必要なものを手に入れて歩んできました。
地球の温暖化などは、その副産物であると考えられています。

これからの私たちは、
地球から受け取った全ての環境を、
受け取った時より良い状態に戻す気持ちで、恩返しを始める。
その気持ちを持ってこそ、更なる地球と経済の発展へと繋がると考えます。

なたの会社では地域に貢献する活動、社会に貢献する活動を行っていますか?
きっと小さなことまでをも含めると、非常に高い貢献をしています。
それを地域に、そして社会に発表する方法の一つが、
CSRレポートの発行です。

一人でも多くの人に、あなたの会社のCSRを知ってもらうこと。
これは、アピールにもなりますが、それ以上に会社に携る人全ての
モチベーションアップに繋がるでしょう。


しかし、このレポートの役割はそれだけに留まるでしょうか?


なたの会社のCSRレポートを創り出すことで、
それを知った地域の人々にも行動を促す良い影響を与えることが出来る。

これにより、ひと一人から企業、そして国に至るまでが社会的責任の意識を持つようになるでしょう。
そして、今よりペースを速めた環境改善を行なうことができる。


エコライフ研究所は、
一社でも多くの企業様にCSRを行っていただきたいと考えております。
それが、環境問題を解決する近道の一つであると信じるからです。
私達は、この信念と情熱を持ってCSRの実施やレポートの発行などをサポートいたします。

あなたの意識こそが第一歩です。

「世界を日本から持続可能な社会へと変える」

これこそが、私たちが目指す目標にふさわしいのではないでしょうか。

 

 



ご相談を承っております!ぜひご連絡下さい。

エコライフ研究所  info@eco-life.co.jp  TEL:048-845-4010 

 

   
(c) 2004-2005 ECOLIFE INSTITUTE CO.,LTD.All Rights Reserved